有毒植物による食中毒に注意

2019.05.02(木) 放送

例年、4月と5月に多く発生するのが有毒植物による食中毒。群馬県では「行者ニンニク」と間違えて似たような野草を食べた男性が死亡するケースも発生した。食用の「行者ニンニク」や「ニラ」と間違えられやすい有毒植物と食中毒の症状、注意すべきポイントなどを紹介する。

※このページに掲載されている情報は放送日時点での情報です。